newsニュース

社内のリソース不足を解消する外部パートナー

2022.02.03

■業務内容
自社システム開発における受け入れテストのフェーズを立科町テレワークセンターに依頼。

■依頼のきっかけ
社内のリソース不足で悩んでいたこと、立科町テレワークセンターをFBI白井様よりご紹介頂きました。

■業務課題
いわゆる仕様書の作成において細かいテスト項目を作成する者とテスト実施者は分ける必要があったが、そうした場合の社内のリソースが不足していたことが課題。

■業務依頼までの経緯
社内での受け入れテストの質を上げていく必要があったタイミングで、誰が担当するのか悩んでいたところ、同センターにライティング業務等進行中の折に、評価テストの業務を受けられるかどうかの相談をしたところ、テスト業務経験者の方がいため依頼するに至りました。

■選定ポイント
テスト業務経験者を現地でのリーダーとしてある程度の人数を確保できた点が一番のポイントとなりました。

■感想
テスト業務経験者の方を中心に、しっかりと当事者意識を持って取り組んで頂けたと思います。今後もテストが必要になった際は是非お願いしたいと思っております。

トップへ戻る