newsニュース

企業の窓口担当。業務の相談から受注までの調整を行い、企業と住民ワーカーをつなぎます。

2021.03.09

立科町テレワークセンターには約50人が登録して業務を進めています。
業務を円滑に進めるために、企業と住民ワーカー双方の状況を把握し、必要な調整を行うことが私たちの役目です。
新たな試みとして住民ワーカーが主体となってこの事業を継続してくための戦略を話合ったり、新規業務獲得に向け営業活動をしています。

トップへ戻る